知の世紀と言われる21世紀,地球規模の諸問題の解決,そして持続的発展の実現には,多様な知の蓄積,先端技術の更なる進展,そして理系と文系の融合などに依る新たな文化の創出など,具体的な展開が求められています。

第3期科学技術基本計画におきましては,イノベーションの創出,人材育成,地域振興などが主要な目標とされ,その実現には大学における基盤研究の深化や産学官の有機的連携の進化,そして独創性・ベンチャー精神に富んだ若手の育成などが重要な要素とされ,その実現に向けた取り組みが始まっています。

「次世代産業の芽となる先端技術の開拓」と「VB 精神に富んだ若手の育成」という目的で設立されたVBL は既に10年余が経過し,VBL 総数は45大学にも達しています。
各大学におけるVBL の位置付け,またその活動内容も多様です。

こうした状況の把握,情報・意見交換の場として,また,今後のVBL の方向性の指針を得る場として,今回のフォーラムに是非多くの関係者が参加される事を関係者一同お待ちしております。

お知らせ
平成19年7月18日(水)の特別講演(9:30~)は、
講演者のご都合により代理講演者による講演となります。ご了承下さい。

新着情報
2007/07/25・・・開催報告を掲載しました。

開催日

2007年7月17日(火) 15:00~

2007年7月18日(水) 9:30~

開催場所 京都大学桂キャンパス
ローム記念会館内大ホール
(京都市西京区京都大学桂)
参加に関して

参加無料・ 一般参加歓迎

要申込
一般参加者のお申し込み

VBL関係者のお申し込み

☆ 6/6 追記事項 ☆

VBL相当の組織を持っている大学の方々へ
(既に登録している45大学は除きます)

今後のVBL活動の活性化のため情報交換を密にしたいと考えております。

貴組織の連絡先を、第4回全国VBLフォーラム実行委員会事務局
office@vbl.hiroshima-u.ac.jp へご一報ください。

今後、VBL関連情報を発信したいと思います。

主催 全国VBLフォーラム実行委員会
京都大学VBL
広島大学VBL
東北大学(MNC)
協賛 文部科学省
日本ベンチャー学会
京都市
京都商工会議所
京都工業会
問い合せ先 京都大学国際イノベーション機構
ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー事務局
TEL:075-753-7571
E-Mail:office@vbl.kyoto-u.ac.jp
広島大学産学連携センター 
新産業創出・教育部門 VBL Office
TEL:082-424-7880
E-Mail:office@vbl.hiroshima-u.ac.jp
Copyright (C) 2007 Hiroshima-u.ac.jp All Rights Reserved
当サイト内のコンテンツ(記事・画像)の無断転載・使用を禁じます。使用ご希望の場合はサイト管理者(office@vbl.hiroshima-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい